【6日〜7日目】美術館と蚤の市へ


【6日目】
オスロ市内の美術館とビルケルンデンの蚤の市へ
 
日曜日はデパートなどのお店はお休み。もちろん本屋もやっていません。
ということで美術館と蚤の市にいきました。

ビルケルンデンの蚤の市はグルーネルロッカの公園で毎週日曜日に開催。
昨日のヴェストカントトルヴェの蚤の市よりは少し規模が大きく、多くの人が訪れていました。
Stavavgerflint や Figgjo など、可愛いノルウェービンテージに出会いました。
きのこの切手はおまけで頂いた物。






美術館は工芸美術館 Kunstindustrimuseet と、ノルウェーデザイン建築センター DogA へ。
でもなんと、どちらも休館していました。
工芸美術館のほうは、2020年に湾岸方面に新しく移転するようで、
その時にまた来てみよう、、
DogAに併設されたカフェで一休み。小さな川沿いにあり、景色の美しいお店でした。






【7日目】
フィンランド経由で日本へ

オスロからヘルシンキで乗り換えて、成田へ。
日本の上空にさしかかると、山に雪が積もっていました。
あっという間の7日間でした。

Welcome to our online bookstore

Sunday bookroom